戸建解体の費用を安く安全に行う業者選び

戸建解体費用が100万円以上安くなる方法

ご存知ですか?同じ解体工事なのに
「この方法」だと100万円以上も安くなる事も・・・

100万円以上も安くできる方法はコチラ

均一でない解体業者の実態

解体工事の流れを知り解体業者には、
どのようなタイプがあるのかを掴んでおきましょう。

  1. 家屋の取り壊し
  2. 廃材の収集運搬
  3. 中間処理の実施(分別作業)
  4. 廃棄物の収集運搬
  5. 廃棄物の最終処分

 

解体工事は大旨このような流れで行われます。
解体工事を行う業者はこの流れのどこかで専門分野があります。

 

それでは、専門分野毎の業者の特徴を観ながら
賢い解体業者選びのコツを掴んで行きましょう。

 

家屋の取り壊し・収集運搬専門

・重機や手作業で家屋を取り壊す
・破棄物を分別する
・分別した廃棄物を中間処理業者に引き渡す

 

等の作業を専門とするタイプの業者です。
一般的に知られているタイプの解体業者です。

 

自社で重機やトラックを所持しているので
解体工事そのものは安価で行えます。

 

廃棄物は中間処理業者に処分してもらうため
その処理が適正に行われているかチェックすることが重要です。

 

・廃棄物が正しく処分されているか
・相場と比べ廃棄処分費用が常識的なのか
・リサイクルは適正に行われているのか

 

以上がこのタイプの解体業者のチェックポイントです。
廃材処分は社会的責任の大きな分野ですので慎重に判断しましょう。

 

廃棄物処理専門

中間廃棄物処理業者は廃棄物を一旦保管し
破砕、切断、償却、圧縮、選別等を行います。

 

廃棄処分専門の業者ですから解体工事は、
他の業者に依頼することになります。

 

廃棄処分で利益を出すことが出来るので
マージンを取られる心配は少ないでしょう。

 

廃棄処理に関しては価格が安くできて
しかも安心して任せることが出来るタイプの業者です。

 

家屋解体から中間処理を全て行う業者

家屋を取り壊し発生した廃材の運搬から
中間処理までを行うタイプの業者です。

 

・現場作業員、営業社員、事務員等従業員が多数必要
・解体時に使用する重機やトラック、廃棄処理を行う場所、機械類等が必要

 

これらの理由から規模的に大きな会社が多いタイプです。
諸経費などは高額になりがちですが、信頼度は高い事が特徴です。

 

廃材の収集運搬専門

自社のトラックを有効に活用するため、解体業者と手を組み
廃材を中間処理場へ運搬する事が専門の業者です。

 

このタイプの業者は利益を取れるところが運賃だけです。
従って、マージンを高く取ることが予測されるタイプです。

 

この手のタイプの業者と契約するのは、
あまりお勧めできません。しっかりとチェックすることが重要です。

 

比較検討が工事費を安くするポイント

こうして見ると解体業者の実態は一般的には
知られていない様々なタイプの業者が存在しています。

 

解体業者を選ぶ際には、専門分野は何かを知り
その業者の強みを知ることが大事です。

 

解体する家屋の立地条件が悪い場合は
解体工事そのものに強い業者を選べば、何かと心強いものです。

 

どうしても不用品の処分ができなかった場合は
廃棄物処理専門の業者に相談すると良いでしょう。

 

解体する家屋の条件は全て違いがあります。
解体する家屋の環境を考慮し、それに見合った業者を選びましょう。

早く!安く!安全に!戸建解体できる方法

わずか数分の作業で、戸建解体費用が
100万円以上安くなるのも珍しくありません

解体工事の無料一括見積なら最安値「解体無料見積ガイド」