損しない一戸建て解体工事を行うため

戸建解体費用が100万円以上安くなる方法

ご存知ですか?同じ解体工事なのに
「この方法」だと100万円以上も安くなる事も・・・

100万円以上も安くできる方法はコチラ

分離発注の存在を知らずに損するケース

一戸建て建築工事の際
古い家屋の解体は分離発注が可能!

 

その前には分離発発注って何?
分離発注とは解体工事と建築工事を分けて発注することです。

 

解体工事は新築工事前に行う
簡単な工事の一種だと思っては損します。

 

解体工事に発生する費用の相場は
30坪の家屋で概ね100万円前後要するのです!

 

住宅施工会社が行う解体費用は
割高となっているケースが多いのです。

 

その費用には住宅施工会社と
複数の解体業者の中間マージンが含まれるからです。

 

その事実を知らずに住宅施工会社に
全てを任せ損したケースは数多くあります。

 

一戸建て住宅を建築する際は
解体見積を別途請求してみます。

 

一括見積請求はコチラ

 

相見積もりが出来ず損したケース

解体工事を行う場合に価格交渉を
行うことが苦手だと感じている方は多いものです。

 

日本人は価格交渉をしない事が
美徳だという感覚が今でも残っています。

 

価格交渉をする事は見た目も
良くないものと勘違いして諦めることも。

 

しかし、同じ解体工事をするなら
安価に行える方が良いに決まっています。

 

そんな複雑な心境の日本人にとって
相見積もりは素晴らしい価格交渉術なのです。

 

一括見積りサービスに依頼することで
優良な解体業者が出来る限り安価な見積を提出してくれますs。

 

施工主様は複数の見積書を比較検討するだけで
苦手な交渉は一切しなくても良いのです。

 

一括見積サービスを活用して相見積を取得し
損しない業者選びを行ないましょう。

 

トラブルで工事が中断するケース

解体工事は建築工事の中でも
トラブルが多いものです。

 

振動や騒音、粉塵など近隣住民の
方々に多大なご迷惑をおかけするのです。

 

解体工事のトラブルを防止する為には

  • 近隣住民への事前挨拶と工事説明
  • 防音、防塵、振動などの防止策の実施
  • 工事内容の事前確認

を行なうことが必要です。

 

しかし、施主様がいくら気をつけても
肝心の業者に気配りがなければ苦情がなくなりません。

 

業者の対応が悪いため工事が
ストップしてしまう事もあるのです。

 


従って、業者選びは損しない解体工事に
不可欠の要素となるのです。

早く!安く!安全に!戸建解体できる方法

わずか数分の作業で、戸建解体費用が
100万円以上安くなるのも珍しくありません

解体工事の無料一括見積なら最安値「解体無料見積ガイド」