戸建解体工事はきっちり見積もりする業者に頼みたいもの

戸建解体費用が100万円以上安くなる方法

ご存知ですか?同じ解体工事なのに
「この方法」だと100万円以上も安くなる事も・・・

100万円以上も安くできる方法はコチラ

解体工事のアルバイトさんが明かした真実

解体工事には下働きと言われる
アルバイトさんやパートさんが雇用されます。

 

重機で解体したあと、廃材を分別して
トラックに積み込む仕事をするためです。

 

この下働きをしていたアルバイトさんが
こんな事を言っていたのを聞きました。

 

「家を壊す費用って結構いい加減に
決められるのですね」

 

このアルバイトさん、偶然に解体屋さんの
社長さんが携帯電話で話す事を聞いたそうです。

 

耳を疑うような物騒な話ですので、
詳しく話を聞いて見ました。

 

その話の内容を要約して見ると、

  • 打ち合わせ初期の段階は解体費用が100万円だった
  • ところが、家の坪数に間違いがあることが判明した
  • 結果的に解体表は80万円になってしまった

というものです。

 

根拠のない解体費用に気を付けましょう!

この解体屋さんの怖いところは解体家屋の
大きさをいい加減に決めているところです。

 

解体する家屋の大きさは、
登記簿謄本や、建物図面から算出します。

 

それだけでは不十分なため、
建物の寸法を実際に測って大きさを算出します。

 

これらの数字は
解体費用の根拠となる大切なものです。

 

しかし、実際には大まかな計算で
解体費用を決めてしまうケースも考えられるのです。

 

適正な費用の見分け方

では、一体どうやって解体費用が
適正であるか見分けるのでしょうか。

 

それは、解体費用を構成する要素を知り、
それらを比較検討することです。

 

解体工事の価格を構成している要素には、

  • 事前準備
  • 解体工事
  • 建物の付属物の撤去工事
  • 付帯構造物の解体処分
  • 行政官庁への届出
  • 整地作業

等があります。

 

これらの要素について複数の業者から
見積をとって比較します。

 

すると、一戸建て解体相場が見えてきます。
相場が分かると不適正な見積もりが見えてくるのです。

 

いい加減な見積書を提出する
業者は工事もいい加減なものです。

 

解体工事は一括見積りサービスを
利用して適正な価格で行ないましょう。

 

早く!安く!安全に!戸建解体できる方法

わずか数分の作業で、戸建解体費用が
100万円以上安くなるのも珍しくありません

解体工事の無料一括見積なら最安値「解体無料見積ガイド」